月別アーカイブ: 9月 2017

増枠して返済額が増えてきたらおまとめローンにすると金利が低いので月々の支払いが楽になります

カードローンは長く借り続けていると、カード会社の方から増枠の案内がきます。そのときに審査は必要ですが、50万円までのカードローンだったのが100万円までの増枠ができてしまいます。
目的がしっかりしていれば毎月返していくだけなので、おまとめローンを利用するまでもないですが、数社から借りてしまうと月々の返済が追いつかなくなってきます。
そうなってしまうと破産へ一歩近づいてしまいます。増枠して返せなくなったら最終的におまとめローンにした方が返済は楽になります。審査のときに総量規制があるので、一般的に考えればおまとめローンを利用するまでもないのですが、カードローンの会社によって増枠が思いもよらない額にしてくることもあります。
信用が得られればカードローンの会社の総量規制は独自の設定にしてくるので、増枠も100万円以上になるケースも出てきます。借りるときはなんとも思わないですが、返すときになると、かなり返済額が増えてくるので毎月大変になってしまいます。金利も高く付くこともあるので、増枠して返すのが大変になってきたら、おまとめローンに切り替えた方が安心です。
金利が高いということはその分余計に返済しているわけですから、返済が長引くほど利息も余計に払っていることになります。おまとめローンなら金利が低いので、元金と利息合わせても無駄なく返済していけるようになります。